Home > 子どものための相談ノート:子どもたちへ

子どもたちへ

私たちは、子どもたちが悩んだり、困っているときに相談にのれる大人になりたいと考え、こんな小冊子を作りました。

子どもからこんな相談があったら、どんなふうに答えようかと、あれこれ大人同士で話し合い、答えを書いたのですが、難しいですね。どれも答えとして自信がありません(^_^;)

もし、あなたが、たいへんなことの最中にいるのであれば、ぜひ専門の相談員さんの意見を聞いてください。

私たちが、あなたに伝えたいことは、ふたつのことです。

困ったら、ひとりで悩まず、大人を頼りにしてがんばろう。

私たちは、頼りがいのある大人をめざしてがんばります。